注目の記事 PICK UP!

ebayもこれから始めます。というかやらなくちゃ!!

実は・・・
amazonの無在庫に取り組んでいるのですが、
他にもやらなくてはいけない+ちょっとかじっているのが

海外の最大級オークションサイトと言われている《ebay》です。
みなさんご存知でしょうか?

僕は物販を取り組む前は知りませんでした。

日本には以前参入したこともあるみたいですが、
日本ではヤフオクが凄すぎて撤退してしまったみたいです・・

 

ebayの何がすごいのかと言いますと・・・
「なんでも売れる」「市場規模がでかい」「アクティブユーザーが1億5千人」

そしてamazonよりも飽和していないってのが最大の魅力なのだと思います。
流行ってきているといいますか、
取り組み始めている人が増えてきているみたいですが、
これから取り組むのであればまだまだブルーオーシャンなのではないでしょうか。

 

ただ1つ最大の弱点と言いますか、
ebayにおけるデメリットをあげるとするならば

 

「リミットアップをしなければならない」

→初心者は出品制限が掛かっているため
初月は稼ぎにくいというデメリットが
あります。

そのため出品制限が掛かっている間は商品が売れにくいです。
最初のリミットが10品まで$500までなのでなかなか難しいと言えます。

リミットさえクリアしてしまえばどんどん売れていくでしょう。

 

逆にメリットをあげると・・・

ebayはリストの取得ができる
→直で取引をすることが可能なのです。
そのためebayの手数料を取られなくてもよい。
リピーターにすることが可能。

リストが取れると仮定すると・・・
→たとえアカウントが消失したとしても商売ができる

 

上記はamazonとの比較としての最大のメリットです。

 

つまり・・・ebayをやらない手はないということです。

 

ってことで、
ebayのアカウントは既に取得から1カ月程経っているので
リミットアップをしていこうと思います。

 

ってことで、
今後はamazonとebayの両方の取り組み具合だったり
進歩を報告していきますので楽しみにしていてください。

 

 

 
 

パソコン1台で毎月80万以上稼ぎ出すノウハウや
こいつに相談したいなと思った方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
bbbbb

関連記事

  1. そもそも日本という国と考え方が違うのです。

  2. Amazon競合に勝つために。

  3. amazon輸出には手数料が掛かっている

  4. ebayリミットアップ

  5. amazon輸出をするために必要なツール

  6. amazon輸出の最大のメリット。

  7. amazon輸出仕入れ値を安くする方法。

  8. サスペンドを経てamazonの内部情報を入手。笑

  9. 無在庫販売の稼ぎやすさ、副業としての取り組みやすさ

人気の記事

bbbbb

最近の記事

  1. 上手くいってない時にこそ大切な視点。
  2. あなたが初心者で新しいアイディアを考えようとしてい…
  3. 凡人でも、成功する為の方法。
  4. 毎月口座に貯金して通帳を見てニヤニヤしている人へ。…
  5. 失敗を恐れて”ビジネス”に…
PAGE TOP