注目の記事 PICK UP!

期待値の話。

ちょっと突然何が期待値だよって思うかもですが、
パチンコの勝ち方もお伝えしようと思ったので書いてみます!!

 

 

パチンコで勝つためには期待値計算というものが必須
自分の打っている台がどれほどの金額の台なのか計算して把握する必要があります。

止め打ち、捻りでどんどん増やしていく人よりも

これがうまい人 = パチンコがうまい人だと思います^^

スロットとの違いにもなりますが、
その台の期待値=1日辺り打ち続けた時の値段(いくら勝てるか?いくら負けるか?)
と言うのは座った時にもう決まっています。
見たまま計算すると出てきます。

朝から釘の変更ってないですよね?

同じ台でも打ち手によって期待値は変わりますが、(打ちっぱなし、電サポ中の増減)
自分が打つ分には同じです。(打てば打つだけその台に慣れてくるので、ある程度までは値段があがります。)

それを台を打つ前、もしくは座った時に見積もりとして弾き出すのが、

「期待値」です。

 

ずっと勝ち続けているパチプロの人で

この期待値計算の仕方を知らない方はいないと思います。
今回は時間単位の期待値、期待時給の求め方を説明したいと思います。
基本的には打っている最中に実測値を用いて計算します。

まずは1回転あたりの収支を求める

 

収支とは収入から支出を引いた金額になりますので

 

収入=大当たり出玉÷トータル確率

支出=250÷千円あたりの回転率

収支=(①-②)×換金率

 

次に③で出した1回転あたりの収支に

1時間で回せる通常回転数をかけると期待時給

になります。

 

④期待時給=③×1時間で回せる通常回転数

これが基本的な計算になります。

 

注意してほしいのが⇒この計算では100%持ち玉遊戯で

電サポ中に玉の増減の少ない場合に限ります。

 

これらの計算は初心者の方は意外と取っ付きにくいと思うので
期待値の計算が出来るツールがあるので、
ツールを使ってもいいかなと思いますね^^

 

参考に⇒パチンコ副収入のススメ http://www.ashh.net/

 

 
 

パソコン1台で毎月80万以上稼ぎ出すノウハウや
こいつに相談したいなと思った方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
bbbbb

関連記事

  1. パチンコ兼業時代の収支公開。

  2. 去年お世話になった機種

  3. 捻り打ちって何?やる意味あんの?

  4. 過去にお世話になった甘デジ

  5. パチンコ勝ち組の割合。

  6. パチンコの軍資金ってどれくらい必要?

  7. パチンコで稼ぐことのメリットとは。

  8. パチンコって難しいよね。え?どこが?

  9. ボーダーラインの落とし穴。

人気の記事

bbbbb

最近の記事

  1. 上手くいってない時にこそ大切な視点。
  2. あなたが初心者で新しいアイディアを考えようとしてい…
  3. 凡人でも、成功する為の方法。
  4. 毎月口座に貯金して通帳を見てニヤニヤしている人へ。…
  5. 失敗を恐れて”ビジネス”に…
PAGE TOP