注目の記事 PICK UP!

モチベーションの秘密

はじめにお伝えしますが、
この記事を読むことによっておそらくモチベーション
という言葉を使わなくなるかもしれません。

 

 

「モチベーションが上がらない。」
「モチベーションが低い。」

 

基本的に成功している人はモチベーションという言葉を使わない
と思います。
そんなことを考える必要がないくらいに行動していたり、
やることがあるためにがむしゃらにやってるような感じと考えればいいですかね。

 

そもそもモチベーションって言葉の意味ってなんなんでしょうか。
モチベーション=人が何かをする際の動機づけや目的意識。

 

どのようにしたら、
モチベーションを気にせずに120%の力を出せるのか?
成功者はモチベーションという概念に捉われないのです。

 

 

モチベーションという言葉を理由にやらない
人が増えてきたのではないか。

でも、なんで増えてきたのだろうか・・・

 

例えば・・

精神病って言葉っておそらく昔はなかったのかもしくは有名ではなかったはずです
しかし何かのメディアで放映されることによって、周りに周知される。
そうなることで誰もが堕落する理由になり得るということです。
人間は基本的に説得する材料が欲しいのです。

 

 

なおかつ、
モチベーションってどちらかというとかっこいい言葉ですよね?

ようするに楽できる理由を探してかっこつけて使っているだけ
って考えてみてください。いや、そうです!!

モチベーション=うんこまみれ
って言葉だったら使おうとしないですよね?笑

 

そしてもう一つはモチベーションには2種類あります。

 

⒈ワクワクのモチベーション
⒉恐怖から逃げるためのモチベーション
→人にバカにされたくない

どちらも目的意識を達成するためのモチベーション

 

対策としてどうしていけばよいのか?

 

それは自分で無理な課題を設けてみることです。
何かに追われることで、
やらなくてはいけない→自分を追い込んでみることが大事だったりします!

また、
誰かに認められたいだったり、
メンター(指導者)に嫌われたくないという
思いからも行動に繋がるので意識してみてもいいかも
しれないですね^^

 
 

パソコン1台で毎月80万以上稼ぎ出すノウハウや
こいつに相談したいなと思った方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
bbbbb

関連記事

  1. ビジネスにおける3つの働き方。

  2. すべてはどういう意識で取り組むか。

  3. 新しい時代の到来。

  4. 実際に1日5分の片手間で稼いでいた時の仕組みを公開してみた。

  5. 短期で爆発的な収益を上げるor長期的に見て安定した収益を上げる

  6. ネットビジネスで稼ぐためにはなにをするべきなのか。

  7. 収入の柱を増やす。

  8. 嘘をつきやすいインターネットの時代だからこそ質を高めよう。

  9. 評価をあえてお金で買う→投資と回収の考え方。

人気の記事

bbbbb

最近の記事

  1. 上手くいってない時にこそ大切な視点。
  2. あなたが初心者で新しいアイディアを考えようとしてい…
  3. 凡人でも、成功する為の方法。
  4. 毎月口座に貯金して通帳を見てニヤニヤしている人へ。…
  5. 失敗を恐れて”ビジネス”に…
PAGE TOP