注目の記事 PICK UP!

無在庫輸出での戦略。

基本的にamazon輸出で無在庫販売を試みようと思った時は、

商品が売れた→商品を探す→商品を発送する

これが流れなのですが、この《商品を探す》この部分って日本のamazonからアメリカのamazonで

仕入れて発送するってのがお決まりにはなっているような気がします。

 

そこで、楽天やyahooを利用して商品を購入して行う仕入れもありますが、

結局のところ・・・商品を安いんだけど、発送に日時が掛かるパターンと

輸入品などでそもそも届くまでに時間が掛かるパターンがあったりします。

こういう出品者からは仕入れたくないと思いますよね?

仕入れられるなら早いに越したことはないので、

また、相手も日本の無在庫販売者の可能性も考えられるので。

 

amazonで仕入れてamazonに出品するってのはみんながやることなので、

正直なところこの部分を抜け出ることが出来れば頭1つ飛び抜けられる可能性が出てくるわけです。

 

ってなると大量の仕入れられるような卸先を見つけることが出来れば

有利な立ち回りが可能になってくるように思います。

ここで、今後無在庫セラーが取っていかなければいかないであろう方針として

 

今後長期的な目線で考えた時はおそらくFBA販売が主流になってくることが予想されます。

 

無在庫とFBAではFBAが有利です。しかし、FBAは資金力と卸先などいろんな要素が

必要になってくるであろうし、資金力のない人にとっては避けたい販売戦略の1つでもあります。

ですが、将来的な主力になってくるのは予想出来る販売手法です。

 

そのため、資金力がない状態での戦略としては無在庫でとっとと稼いで順次FBAに移行していく

ことが今後の鍵になるのではいかと考察できるわけなのです。

 

現在、amazon輸出で稼いでいるセラーさんは基本的にシステムを独自で作ってシステム化を

行い稼いでいる人が大半であると聞いています。

 

そこで以前から言っていた独自のツールが先日完成したわけです^^

現在のところバグチェック中であります。

このツールを用いてどこまで戦えるのかをしっかりレポートしていきたいと思いますので、

乞うご期待!!!!!!

 

 

パソコン1台で毎月80万以上稼ぎ出すノウハウや
こいつに相談したいなと思った方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
bbbbb

関連記事

  1. 無在庫販売の今後の行く末。

  2. amazon輸出で注意しなくてはいけない知的財産による警告

  3. 商品の配送ミス・対処法

  4. 為替の大打撃到来!!!

  5. ネットビジネスとは?そして輸出を始めた僕。

  6. なぜ、輸出を始めたのか。

  7. amazon輸出仕入れ値を安くする方法。

  8. 初のアカウントレビュー食らったZO!!

  9. パチンコはケチが有利!!!!

人気の記事

bbbbb

最近の記事

  1. 上手くいってない時にこそ大切な視点。
  2. あなたが初心者で新しいアイディアを考えようとしてい…
  3. 凡人でも、成功する為の方法。
  4. 毎月口座に貯金して通帳を見てニヤニヤしている人へ。…
  5. 失敗を恐れて”ビジネス”に…
PAGE TOP