注目の記事 PICK UP!

無在庫販売の意外な落とし穴

現在僕は、
Amazonの無在庫販売にて商品を出品しています。

無在庫販売は、
商品が売れてから仕入れる在庫を抱えないというメリット
があります。
また、
基本的に日本でしか郵便を行った事がないので気付きませんでしたが、
日本の郵便事情は世界で比べても驚く程早いそうで無在庫販売を
行い商品が売れてから仕入れを行っても全然間に合います。

 

 

逆に無在庫販売にはそれ相応のリスクが存在します。

自分では把握しきれない数の商品を出品していくため
この前このような事例が発生したので紹介します。

 

 

 

先日ある商品が売れました。

商品はフィギャアですね。

 

スクリーンショット 2015-09-15 20.22.06

「よっしゃ!!売れたわ!!」
と思ったわけですよ。

僕が販売している価格約35,000円
この商品定価は通常販売価格12,495円(税込)
その価格差は約12,494円

しかし・・・

在庫切れ在庫切れ在庫切れ。
秋葉原のお店に聞いても在庫切れ×7くらい食らったわけですww

 

日本のAmazonの最低価格39,800円

仕入れだけで考えても赤字。

 

 

そこで!!

各国のAmazonの価格比較サイト

http://www.takewari.com/

こいつで検索してみたら・・・

イギリスのAmazonで2万円程で購入出来たので
無事利益が出せました!!

 

 

このように無在庫販売で把握しきれない出品数で
しっかり価格改定を行っていかないとこのような
落とし穴が存在するということです。

 

実際は利益が出る商品の仕入れが行えたので
事なきを得ましたが、
こんなこともあるんだなと思って頂けたら幸いです^^

 

今回は、
赤字にはなりませんでしたが無在庫販売をやるからには,
赤字の商品が売れてしまうというパターンがあります。
その場合の対処法として
・赤字を切って出荷する!
・お客さんにキャンセルしてもらう
という方法があります。

 

それはなぜかといいますと・・・

自分のアカウントの評価を大事にしていきたいということです。

例えばですが、
同じ値段で出品しているとして評価のいい人の商品と評価の悪い人の
商品はどっちを買いますか?

当然前者を選ぶ人がほとんどだと思います。

最初のうちは商品の販売する分母が圧倒的に少ないので、
1つの悪い評価が重くのしかかります。

 

なので、評価を意識していきましょう^^

 
 

パソコン1台で毎月80万以上稼ぎ出すノウハウや
こいつに相談したいなと思った方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
bbbbb

関連記事

  1. amazonサスペンド依然進行中。

  2. Amazonの輸出転売で稼ぐ!

  3. amazon大量出品しているのに売れないのはなぜか?

  4. 無在庫販売VS有在庫(FBA)販売

  5. 最終的には手離れが可能であるということ。

  6. 無在庫に安心して取り組むために。

  7. 商品の配送ミス・対処法

  8. 初のアカウントレビュー食らったZO!!

  9. せどりで自由になんかにはなれない。

人気の記事

bbbbb

最近の記事

  1. 上手くいってない時にこそ大切な視点。
  2. あなたが初心者で新しいアイディアを考えようとしてい…
  3. 凡人でも、成功する為の方法。
  4. 毎月口座に貯金して通帳を見てニヤニヤしている人へ。…
  5. 失敗を恐れて”ビジネス”に…
PAGE TOP